discography
CD一覧へ戻る
CDのオーダーはこちら

Live in Tokyo 2000

NYTC (New York - Tokyo Connections):
Dave Pietro - alto saxophone
Jonathan Katz - piano
Daiki Yasukawa - bass
Yoshihito Eto - drums

Produced by Dave Pietro and
Jonathan Katz

Recorded May 22, 2004
by Tomoo Suzuki at Tokyo TUC

in Tokyo, Japan

New York - Tokyo Connection
CD "Live in Tokyo" の紹介


NYTC(New York - Tokyo Connection)は、高校時代から仲のよい二人のジャズ・ミュージシャン、NY在住のデイヴ・ピエトロ(アルト・サックス)とジョナサン・カッツ(ピアノ)が組んだ日米ジャズ・プロジェクト。レパートリーは、ジャズ・スタンダードの新しいアレンジや二人のオリジナル。他のメンバーは、日本のジャズ界を引っ張っている二人の名手、安カ川大樹(b)と江藤良人(ds)を起用。
CDは2004年5月に、ジャズ・クラブ "Tokyo TUC"で収録。曲目は、全9曲でオリジナルは6曲、スタンダード・ナンバーは3曲。スタンダードの中では、変拍子のファンク・アレンジでセロニアス・モンクの"Well You Needn't"や、ゆったりした静かなラテンバージョンでビートルズの名曲 "And I Love Her"、そしてオリジナルでは、デイヴの美しいバラード "For You"やジョナサンが初めて東京に来たときの混乱を表現した "Mystified"等が印象的。(ライナーより抜粋)

レビューを読む

曲目紹介

音符 マークをクリックして是非試聴して下さい。(MP3 56kbps Stereo) 試聴には"Real Player"という再生ソフト(無料)が必要です。 お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。 ダウンロード&インストール方法はこちらを参考にして下さい。

1.
Well You Needn't (Monk - arr. Pietro)
2.
The Sacred Spring (Pietro)
3. Continuance (Katz)
4.
And I Love Her (Lennon/McCartney - arr. katz)
5.
Whatever You Can Get (Pietro)
6. Free Your Mind (Katz)
7.
Mystified (Katz)
8.
For You (Pietro)
9. It's You or No One (Styne/Cahn - arr. Katz)
10. Thank yous
total time 65'22''


CD "Live in Tokyo (NYTC)" を買いたい!




ホーム | プロフィール | 演奏会スケジュール | DISCOGRAPHY | メールリストに入る | プレス | リンク