TOKYO BIG BAND

世界中の文化・情報が集まる巨大都市「TOKYO!!」

 

その東京で活躍する世界各国出身のトップミュージシャンたちによる本物の大編成ビッグバンド、それが2008年設立の「TOKYO BIG BAND」です。

バンドマスターのジョナサン・カッツはニューヨーク出身で日本の心を持つ天才ピアニスト。彼の紡ぎだすサウンドは、「春の小川」「浜辺の歌」 「春がきた」「上を向いて歩こう」など日本を代表する楽曲を新たな生命を吹き込まれ、生まれ変わります。そのサウンドに惚れ込んだ一流ミュージシャンたちが真剣勝負で演奏 するコンサートは、各地の学校コンサートで新旋風を巻き起こしています。


主な演奏曲目「春の小川」や「上を向いて歩こう」等、日本の素晴らしい歌のジャズアレンジ、家族へ捧げる曲などのオリジナル曲、そしてジャズ歴史からの名曲。TBBのオリジナル編曲は全部で50曲以上。

TOKYO BIG BANDは年に○回の定期講演を行っております。詳しくはこちらからお問い合わせください。

TOKYO BIG BAND: Hamabe no Uta 浜辺の歌

With guest vocalist Andrea Hopkins